上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--


149a4f1b-s.jpg



という感じで、
バンド始めました。

何とか
メンバーが
固まってきて、
あとは
正式メンバーの
ギターを
もう一人
入れたら完成♪

ボーカルと
ギター1は
40代という
おっさんバンド。
こないだやっと
新ベースの加入に至り、
サポートメンバーの
キーボードと
ヘルプで
入ってくれてる
ギターを入れて
なんと
6人編成。
いままで
数多くのバンドを
やってきたが、
一番大所帯な
バンドです。
メンバーがみんな
気さくでいい奴ら。
ほんとに
いい奴ら。
よく喋り、
よく笑う。
まじで
いいバンドに
巡り会えました。
おれが
「ムックが好きだ」
といったら
バンドの方向性も
ムックっぽい感じに
してくれました。
まだ始まったばかりですが、
オリジナルの作曲を
任せてもらい、

色々考えながら
つくっている
最中です。

他に、
ジャズのトリオバンドを
やってて、
2つ掛け持ち。
こっちのバンドは
正直
「勉強」の毎日。
ジャズは
聴く専門でしたが、
きっかけがあれば
やってみたかったんです。
ずっと
やってみたかったんです。
メンボで
いい人達に
拾ってもらい、
基礎から
教えてもらってます。
みんな上手いし、
ド素人の自分を
温かく迎え入れてくれて、
丁寧に教えてもらってます。
ロックドラムと
ジャズドラムは
全然違う。
同じ楽器なのに、
全く違う。
ワインと
ウイスキーぐらい
違う。
うどんと
そばぐらい
違う。
麦茶と
紅茶ぐらい
違うんです。
ちなみに
今年はまだ
めんつゆと
麦茶は
間違えて飲んでいません。
正直まだ、
どう叩いていいのか、
4バースが回ってくるたびに
ドキドキします。
そう、
それは
初恋のように
甘く
切なく…
でも、
そんなおれに、
好きに叩いていいと、
ありのままの姿を見せればいいと
メンバーは言ってくれます。
そう、
何が言いたいかというと、



















アナ雪



ありの~

ままの~

姿見せるの~よ~



はい!
本編!!


やっと観てきました。

アナと雪の女王!!
今日は
映画レビューが
メインです。


前置きなggっが!!!


『アナと雪の女王』(アナとゆきのじょおう、原題:Frozen)は、ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオズ製作による2013年のアメリカ合衆国の3Dコンピュータアニメーション・ミュージカル・ファンタジー映画である。

原案はハンス・クリスチャン・アンデルセンの童話『雪の女王』。『雪の女王』を原作としたアニメ化ではなく、ストーリーは完全オリジナルといえるほど異なり、雪と氷の魔力を持つ女王エルサと彼女を救うため冒険の旅に出るアナの姉妹を主人公として、世界を救う真実の愛が描かれる。ディズニー史上で2人のディズニープリンセスが主人公になったのは初めてのことである。
ウォルトディズニーアニメーションスタジオ長編作品としては53作目で、短編アニメの『ミッキーのミニー救出大作戦』(3D作品)が同時上映された。
日本での興行収入は、2014年6月29日時点で既に260億円を突破した。また、累計の観客動員数はすでに1601万人を超え、『タイタニック』を上回り日本歴代2位、世界歴代5位となり記録的な大ヒットとなっている。




前評判があまりにも高くて、
こういう時って、自分の中でハードルが上がってしまい、
実際観てみると、何だ、大したことないがね。
って思ってしまいがち。
今回も、
「どれほどのもんか観てやろうじゃねぇか」
という思いで観に行った。










アナと雪の女王観に行った結果wwwwwwwww




感想は、
一言で言うと、
「ディズニー映画の王道」といった感じ。
恋があり、悪役がおり、笑いあり、涙あり、派手なアクションがあり、
最後はスカッと悪役しばいて愛が勝つ。
誰もが納得のハッピーエンド。
そんな感じ。
クリストフは
ああいう伏線だったのか。
オラフがおちゃらけキャラで
場の雰囲気を和ませてくれる。
アナはいきいきとしてていいね。
ハンスはクリストフの伏線が繋がった時、
悪役かも。って思った。
でもキス直前までなかなか尻尾を出さんくて、
分かりにくかった。
まぁ
おれなら
とりあえずちゅーはして
あわよくば
なんて考える。
汚れた下衆な大人ですw

この映画は
ミュージカル風の場面が多かったけど
松たか子って
歌上手いんだね。
まぁ、夏に観るには
いい映画。
氷の造型とか、すっげえ綺麗。
吹雪とか、観てて寒くなった。
厚着して観た方がいいかもね。
レイトショーだったのに、子供連れが多くてびっくり。
超満員で、最前列で観た。
首が痛くなるね。
まぁ、なかなか満足できた映画でした。




感想
★★★★★★★★☆☆



スポンサーサイト
 2014_07_02



06  « 2014_07 »  08

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

純ドラ

Author:純ドラ
ようこそ純ドラ徒然日記へ。
ここは元L's mad partyのドラマー【純】の
知られざる素顔を晒す、決死のブログです。

血:AB型
出身地:深海(水深1500メートル)
職業:秘密結社
趣味:山ドライブ、スノボ、温泉、オカルト、
   バンド、詩、中日ドラゴンズ
特技:迷子、フィンガードラム
必殺技:人の話を聞いてるフリ
座右の銘:明日から本気出す
好きな食べ物:ライチ、チョコミント、果物全般
嫌いな食べ物:とろろ、酢こんぶ、トマトジュース、にんにく
好きな音楽:DIR EN GREY,PIERROT,MERRY,MUCC,
Plastic Tree,BUCK-TICK,黒夢,
GO!GO!7188,ウルフルズ,ジムノペディ

Beautiful Freaks

線香花火を楽しめるブログパーツ

Flashリバーシ

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

QRコード

QRコード

ブログ内検索





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。